コラム - ソーシャル疲れ | Nexal
私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

ソーシャル疲れ

twitterにFacebook、LinkedInにGoogle+・・・

最近の『友達』のカキコミを見ると、アクティブ率が減っている気もする。
以前いろいろ書いていた人は、回数が減り、アクティブ状態を見ても、直近の書込みが
3ヶ月以上も前だったりする。

世界ではソーシャルアカウントは増加傾向であるという数字や、アクティブアカウントも増加中という統計データを目にすることもあるが、個人的にも少々疲れてきた。

日本国内でも、Fbの都道府県別の集計結果では、東京が17.65%と一番高く、あとは数%程度である。情報が集中している都心だけが熱狂的に盛り上がっていると言わざるを得ない。

ソース元:「都道府県別のFacebook利用者数と人口に対する比率」
※リンクははずしました。

このブログの回数が減ったのも、いわばソーシャルメディアに多く時間を費やすことでまとまったアウトプットの時間が無くなってきたため。2009年頃は月10本以上ブログを更新していたが、最近は月1本から2本。楽しみにしている方には大変申し訳無い。

よって、また頑張って書き綴ろうと思っている。

誰にとって、どんな役に立つのかは分からないが、このサイトに訪れて何らかしら参考になる情報や示唆が提供することができ、
「参考になった」、「為になった」と少しでも感じて頂ければ、個人的には幸せである。

ちなみに、オフ会や交流会を通じて「上島の一期一会」ブログを読んでます、と言って頂ける方にも多く出会えるようになってきたが、

「うえしま」、ではなく、「かみじま」 

ですので、何卒よろしくお願いします。








  • ※当該コラムに関する詳細な説明を希望されるお客様は、お気軽にお問合せください。
  • ※当該コラムの無断転用・転載等はご遠慮ください。
  • ※当該コラムを引用される際は、出典元(Nexal,Inc.)を明記して頂きますよう、お願い致します。

関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.