コラム - 体験設計の記事一覧 | Nexal
私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

体験設計 の記事

お賽銭が楽天Edyで決済できる『愛宕神社』の新しい取り組み

年明けの仕事始めからおおよそ3週間が過ぎましたが、皆さま、初詣は行かれましたでしょうか?弊社はオフィスのすぐ横に御田八幡神社があり、そちらで社員総出で祈祷をしていただきました。

ところで、年明けにtwitterなどで拡散されてた『愛宕神社の楽天Edyお賽銭』はご存知でしょうか?この『愛宕神社の楽天Edyお賽銭』はどうやら1月6日の1日間限定で試験設置されていたようです。そこで、今年に入ってからO2O関連のご相談が続いている弊社は『愛宕神社の楽天Edyお賽銭』について調べるべく、愛宕神社に取材をさせていただきました。

続きを読む

企業の危機対応力 ~企業理念と広報の在り方~

「企業の危機管理」
企業の不祥事や想定外の出来事が起きた際、よく耳にする言葉です。そしてその度に、様々な専門誌や書籍で広報術や組織論などの「方法論」が取りざたされます。今回は「企業の危機管理に重要な事とは何か」を有名な『タイレノール事件』から考えたいと思います。

続きを読む

なぜ不満足体験ばかりクチコミされるのか

「ネガティブな体験は共有されやすいのに、ポジティブな体験は共有されにくい。」
その様に感じているマーケ担当者も少なくないのではないでしょうか。

今回はその事について考察をしたいと思います。

続きを読む

ブランドの体幹を鍛える『インナーブランディング』のエッセンス

これまでに、何度かエントリしたインナーブランディング周りの事についてのまとめとして、インナーブランディングのエッセンスを纏めてみたいと思います。

※インナーブランディングの考え方については、以前エントリした記事『従業員満足(ES)から考える顧客満足(CS)』や『顧客満足の背景』や『「ホスピタリティ」と「サービス」の違いと人材の関係』をご覧ください。

続きを読む

顧客満足の背景

ブランディングとは何か?
突然ですが、皆様はブランディングを説明しなければならない時、どのように説明をされていますか?

この問いには色々な答えが返ってきます。誰かは「認知を促進すること」と言うでしょう。そして別な誰かはきっと「ブランドを理解してもらうこと」と言うでしょう。その他にも「どれだけ情報を流通させたか」という数字的な視点を持っている方も居ます。

では、ブランディングとは何でしょうか。

続きを読む

従業員満足(ES)から考える顧客満足(CS)

前回の記事では「ホスピタリティ」と「サービス」の違いと人材の関係という内容で、インナーブランディングにとって重要な要素を紹介しましたが、今回は従業員満足からのインナーブランディングと顧客満足についてのお話です。これは昨今のトレンドであるソーシャルメディアマーケティングにおいても重要な事であると考えます。

最初に結論から申し上げると「裏付けの無い顧客満足志向はリスクである」という事です。その裏付けとは何か、それこそが従業員満足であり、そこから醸成される社内の自社推奨意向、所謂インナーブランディングです。

続きを読む

「ホスピタリティ」と「サービス」の違いと人材の関係

昨今、ブランディングの話の延長で、インナーブランディングの必要性をお話する機会が多くなってきました。その流れの中で、サービスとホスピタリティの違いについてコラムで紹介します。
私は以前、外食産業で店舗マネジメントに携わっていた経験から、今回の記事では飲食店での経験を基にした内容になっておりますが、多くの業種でご参考にして頂ける面もあるかと思います。

続きを読む
Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.