実績 - | Nexal
私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

CASE STUDY賃貸物件情報サイトのユーザビリティ診断と改善に向けたアクションプラン策定

業種 / 金融・不動産不動産
部門 / マーケティング部

ご相談内容/背景

なんとなく使い勝手が悪いが、具体的な改善策が見えず
当社は賃貸不動産物件の仲介ビジネスを手掛けるBtoCの企業です。主要なコンタクトチャネルはWebサイトで、当該サイトをマーケティング部門が管轄しています。競合他社などを参考に、これまで改善を重ねてきましたが、部分的に使い勝手の悪さを感じるところがあります。お客様アンケートでも同様の評価を頂くのですが、具体的にどこがどう悪くて、どう改善すればよいのかわからずに苦慮しています。
次週の全社ミーティングまでに示唆が必要
前述の課題を受けて、Webサイトを見直そうという機運が急に高まり、リニューアルに向けた動きが出てきています。1週間後の全社ミーティングでその件について話し合われる予定なのですが、社長から現時点での問題点を整理しておくようにとの指示がきました。弊社都合で大変恐縮なのですが、1週間以内に問題点と改善提案をまとめて、全社ミーティングで報告してもらえないでしょうか?

コンサルティング内容

ヒューリスティック調査による課題抽出と改善提案
スケジュールが非常にタイトであったため、アクセス解析は実施せずにヒューリスティック調査(ユーザビリティの専門家が知見をもとにWebサイトを評価する手法)で課題を整理し、改善提案をまとめました。また「物件を探す(沿線/住所/地図)」「物件詳細を見る」「申し込む」といった主要導線にフォーカスして、コンバージョンに与える影響度の大きいものから優先的に課題を整理しました。

成果

1週間という短期間ながら、全社ミーティングまでに間に合ったことと、且つレポートも充実しており満足しています。特にコンバージョンプロセスの課題については、お申込みの意志があるお客様を離脱させる恐れもあるため、早急な対応が必要ですが、こういったクリティカルな課題に気づくことができました。
期間・規模 1週間
項目・抜粋 コンサルティングレポート目次(一部)を抜粋
  • ヒューリスティック分析の前提条件
  • ユーザの行動特性について
  • サイトトップ(初回来訪時)の課題/改善案
  • パーソナライズドトップの課題/改善案
  • エリアトップの課題/改善案
  • 「沿線から探す」機能の課題/改善案
  • 「住所・地図から探す」機能の課題/改善案
  • 物件一覧の課題/改善案
  • 物件詳細の課題/改善案
  • お問い合わせページの課題/改善案
  • 総括
※全80ページ

関連するサービス

関連する実績

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.