WEBサイトサーベイ | Nexal
私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

WEB SITE SURVEYWEBサイトサーベイ

アクセス解析やヒューリスティック評価(ユーザビリティ/アクセシビリティ)、
他社ベンチマーク等の手法を用いて、Webサイトの課題と改善点を洗い出します。
「人間ドック」のWebサイト版ともいえるサービスで、”悪い部分をひと通り可視化したい”
というお客さまにお薦めです。

このような課題・ご要望をお持ちの方へ

期待される効果

コンサルティングの流れ

STEP01
ヒアリング & 分析要件定義
現状の課題やどのようなことを把握したいのか、分析の目的などをヒアリングしたうえで、解析要件を整理します。
STEP02
分析/レポート作成
解析要件に基づいて専門のコンサルタントが調査・分析を行い、レポートにまとめます。
STEP03
報告会
調査結果(現状の課題と今後の改善提案)をご報告するとともに、製本したレポートを納品します。
  • ※ アクセス解析を行う場合、お客さまがご利用のツールを活用します。生ログしかない場合でも対応可能です。
  • ※ ご予算や納品までの期間に応じて、実施内容は柔軟に調整可能です。

アウトプットの一例

分析項目は調査の目的や要件によってかわります。下記レポートイメージは、分析の一例です。

競合の取り組みを把握する
同じ商材を取り扱う企業同士でも、ユーザの検討プロセスのどこに働きかけるのかといったコミュニケーションシナリオによって、Webでの取り組みは大きく変わってきます。競合の取り組みを調査することで、自社の今後の戦略策定に活かすヒントになるでしょう。
主要ルートの「水漏れ」を見つける
申し込みや購入などのコンバージョンにつながる主要ルートに使い勝手の課題があると、水漏れした水道管のようにユーザが逃げていきます。動機あるユーザを取りこぼさないための、主要ルート改善はWebサイトをプロフィット化するための第一歩です。
サイトトップのレイアウトを見直す
コンテンツの利用状況やリンクの押下状況などのアクセス状況と、ヒューリスティックの観点からレイアウトを見直すことで、ユーザをよりスムーズに回遊させることができるようになります。

関連する実績

関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.