コラム - スマートフォンにおけるユーザビリティやアクセス解析 | Nexal
私たちは、ネット×リアルビジネスを最大効果へ導くファシリテーション型コンサルティング企業です。 お問い合わせ

スマートフォンにおけるユーザビリティやアクセス解析

PCサイトの場合、ユーザビリティやアクセシビリティ、ヒューリスティック分析、更には、それを数字の裏付けデータとして証明するための効果測定など、Web系のコンサル会社やWeb製作各社から提供されていることが多い。

弊社においても、Web運用におけるガイドラインの策定、ユーザビリティやアクセシビリティのチェック、ヒューリスティック分析と行動解析を元にした分析・調査は、現状診断の一環で提供しているが、最近増えてきていると思うのが、スマートフォンに
おけるユーザビリティや行動解析である。


スマートフォンと言っても、PCサイトをスマホ用に最適化したサイトなのか、アプリなのかによって変わる。

前者の場合は通信が発生するため、一般的なアクセス解析の手法とほぼ同じであるが、後者のスマホアプリの効果測定の相談や依頼が増えてきている。アプリの使い勝手について課題と改善点を整理して欲しいという内容だ。

手法としては、FlashのActionScriptのようにロギングデータをスマホ側で溜めておき、通信が発生するタイミングで、データを飛ばす。
受け側としては、パケットベースで取得するのか、またはログ方式でSVに溜めて解析するかなどの違いだけだ。ただ、ロギングデータとしてアプリ側でどのようなデータを、どのように溜めるのか、が鍵となる。

アプリ開発を行っている開発会社では既にサービスを提供している企業もあるが、改善策を導くにあたっては、使い勝手だけではなく、そこに掲載する情報やコンテンツの中身の課題も多くあるため、一概に行動データだけで全ての解を探るのは厳しい状況である。

スマホ用サイト、またはアプリのユーザビリティ・アクセシビリティ、行動解析、接点分析など相談相手がいない場合は、ご連絡ください。



※上記内容の無断転用掲載・酷似記事の出稿はお断りいたします。
※上記を利用する場合は「(株)Nexal提供」と必ず記載ください。



  • ※当該コラムに関する詳細な説明を希望されるお客様は、お気軽にお問合せください。
  • ※当該コラムの無断転用・転載等はご遠慮ください。
  • ※当該コラムを引用される際は、出典元(Nexal,Inc.)を明記して頂きますよう、お願い致します。

関連するコラム

Copyright©Nexal, Inc. All Rights Reserved.